買い物カゴをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

ご当地B級グルメお取り寄せの横手やきそば秋田比内地鶏ラーメン稲庭うどん横手やきそば以外その他の麺米・昆布・その他焼きそばギフト


日の丸醸造さん酒蔵見学★後編 /2012.2.24

日の丸醸造さんへの酒蔵見学。

第2回目 (^^♪

本日は実際にお酒を搾る工程を見に伺います。

まだまだ寒い冬の蔵。

今日は、日の丸醸造さんのお酒の中でも、

上等品のしぼりを見られるとのこと!

そう、前回訪れた時に気になっていたこの場所が、

まさにしぼりの現場なのでした顔

甘く漂う香りの中、いよいよ作業開始です。

天井を渡っているパイプから、

濾布(ろふ)と呼ばれる袋にお酒を入れていきます。

(まるで、マクラカバーのような濾布です)

その袋を、ひとつひとつ丁寧に並べていきます。

深さがあるだけに、なかなか大変そう…。

この並べ方も酒蔵さんによって違うそうです。

そしてお酒の入った袋は、紐でしばるわけでもなく、

袋の端を折り返して上に重ねて置いていくだけ…。

どうしてお酒が漏れないのか、不思議です!

どうやら端を折り返すときに、

袋をたたいて空気を出すというのがポイントのよう。

そして上に重ねていく濾布の重みだけでお酒が搾られ、

下に用意されたタンクにしぼりたてが出てきます〜〜♪

最初は徐々に…

次第に勢いよく…(#^.^#)

あっという間に、袋がいっぱいに音符

お酒を濾布に入れる人と、

並べていく人。

その作業はとてもリズミカルで、息がぴったり。

見ていてとても気持ちがいいです。

今日はここまで積みあがりました!

明日の朝までこのままお酒の重みだけでしぼるのだとか。

そして下から出てくるお酒。

こちらは緑がかった色をしており、

それは刈り取る直前の稲穂の色に近いのだとか!

やっぱりお米の力をいただいているんだな〜

と感心してしまいました。

そんな今年の出来たて日本酒が飲める!

日の丸醸造さんの酒蔵開放の日

当店のラーメン屋台カーもおじゃますることになりました月星

当日はラーメン以外にも、

餅つきや地元のお店さんが出店する予定。

お近くにお住まいの方、どうぞお越しくださいませ。

かえる

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=16102&eid=189

ページトップへ