買い物カゴをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

ご当地B級グルメお取り寄せの横手やきそば秋田比内地鶏ラーメン稲庭うどん横手やきそば以外その他の麺米・昆布・その他焼きそばギフト


横手焼きそば&富士宮やきそば徹底分析

ご当地B級グルメ として、すっかりおなじみの焼きそば。

中でも『日本3大焼きそば』とも呼ばれ、大田やきそば(群馬)とともに、『三国同麺協定』も締結している『横手焼きそば』と『富士宮やきそば』。

第1回B-1グランプリからの毎年参加を続ける、ご当地ブームの火付け役であり、どちらも長年地元で愛されてきた、まさに焼きそばの両雄。

今回その二つの盟友たちを、皿の底から鉄板の裏側まで徹底解剖!

P.1貧しい時代の庶民の味方、焼きそばやきそばヤキソバ…。
P.2麺に違いあり、茹でるべきか蒸すべきか?!
P.3必須トッピングの必死な事情。
P.4基本食材&作り方。 『横手焼きそば編』 『富士宮焼きそば編』
P.5やきそばに明日はあるのか?ご当地の立役者が語る。

番外編1富士宮やきそば学会とは?
番外編2B-1 グランプリ in 横手 実行委員会に潜入!

貧しい時代の庶民の味方、焼きそばやきそばヤキソバ…

貧しい時代の庶民の味方、焼きそばやきそばヤキソバ…

スパゲッティよりも焼きそば?!

焼きそばは終戦後、秋田県の横手・平鹿地域にあった駄菓子屋や屋台のお好み焼き屋が始めたと言われています。

貧しい時代に配給の小麦を使って地元の麺業者がやきそばの麺を考案し、お好み焼きに次ぐ子供たちのお菓子として焼かれていました。当初から手ごろな値段とそのおいしさからしだいに庶民の人気を獲得し、一時は各町内に一店舗はやきそばを出す店があったといわれるほど親しまれていました。

現在横手地域でやきそばを提供する飲食店は50店以上にのぼり、以前から喫茶店でもスパゲッティよりやきそばを置く店が多いのも地元の人に愛されている証拠といえます。

富士宮の洋食屋さんは焼きそば屋?!

富士宮市はもともと富士山の登山口として浅間大社を中心とする門前町として発展し、昭和初期には製糸業の隆盛にともなって町中は多くの人々で賑わっていました。

そんな町の駄菓子屋では、店の一角に鉄板をひいてお好み焼きを焼いていました。終戦後、ビーフンの味を懐かしむ中国からの帰還者によって、見よう見まねでやきそばが開発されます。当時はソース味が珍しかったため、お好み焼きややきそばを出す店は「洋食屋」と呼ばれ、安価で手頃な食べ物として町のいたるところに店が立ち並び、庶民の味として定着しました。

現在市内でやきそばを出す店は150店以上にのぼります。コシの強い麺と肉カスや鰯の削り粉を使った独特の味わいはやみつきになります。

前のページP.1P.2P.3P.4P.4P.5番外編1番外編2次のページ

麺に違いあり、茹でるべきか蒸すべきか!?

麺に違いあり、茹でるべきか蒸すべきか?!

麺とソースの黄金コンビが生み出す独特の食感

一般的なやきそばでは蒸したちぢれ麺が使われますが、横手やきそばでは茹で麺を使います。さらに「角麺・直麺・太麺」という特徴があります。横手焼きそば用麺

ソースは甘口のウスターソースを基本に、各店オリジナルのだし汁などをブレンドしたやわらかな薄口味です。食べ終わった後、皿にソースが残るくらい滴る汁の食感がはずせません。

まっすぐな角太麺は、ソースとからむことでほどよい歯ごたえとしっとり感を残します。多汁な甘口ソースのさらっとした口あたりは、横手やきそば独特の「すする」食感にぴったり。まさに麺とソースの黄金コンビと言えます。


★ちょっとプチ知識
》》
どうして横手やきそばは汁ダクなの?

横手焼きそばソース発祥当時、鉄板の火力はガスではなく練炭や豆炭でした。火力が弱いためどうしてもソースの汁気が残ります。そのためソースが残ってものびにくい麺が開発され、汁が多い名残をとどめたまま、今では横手やきそばといえば、汁ダクが命です。

あのコシを生み出せるのは、富士宮の麺屋だけ

一度食べると忘れられない、もっちりとコシがあり独特の食感を持つ富士宮やきそばの麺。
富士宮やきそば用麺

その秘密は、麺を蒸したあと一般的な製法ではもう一度茹でますが、富士宮流には強制的に冷やし表面を油でコーティングする独自の製法で仕上げています。それにより水分が他の麺より少なく、歯ごたえのある「富士宮のむし麺」が出来上がります。

この製法を許されているのは市内にある「叶屋」「曽我麺」「マルモ食品」の3業者だけ。

前のページP.1P.2P.3P.4P.4P.5番外編1番外編2次のページ

必須トッピングの必死な事情

必須トッピングの必死な事情

目玉焼きと福神漬の効果やいかに!?

横手やきそばの代名詞といえばこのふたつのトッピング。

上にドカンとのった目玉焼きの黄身を崩せば、あつあつの麺とソースにこっくりとからみ、口の中でまろやか甘みが広がります。目玉焼き

皿全体に卵のコクが深まったころに福神漬を合わせてほおばると、その甘辛さがまた新たな風味をかもし出します。

ひとつの皿でさまざまな味わい方を楽しめる、そこに陰の立役者ありです。


★ちょっとプチ知識
》》
なぜ紅生姜ではなく福神漬なの?

福神漬紅生姜の辛さは、油分が多い料理の口直しに向いています。ソースが皿に残るくらい汁の多い横手やきそばには油っぽさが少ないため、福神漬が合うとされてきました。またもともと子供たちのお菓子だったことから、辛味のない福神漬になったとも言われています。

カスなんて呼ばないで、その存在感にびっくり!

富士宮やきそばにかかせないのが、ラードを搾った後に残る肉カスと呼ばれると上からたっぷりとふりかける削り粉。肉かすと削り粉

この肉カス、富士宮のコシの強い麺にコクのある油分と香ばしさを与えてくれる優れモノ。

削り粉は、駿河湾で獲れる鰯や鯖が使われるのが一般的。

どちらももともとは肉やカツオが高級だった時代の代替トッピングでしたが、今その存在感たるや富士宮焼きそばのアイデンティティ!

前のページP.1P.2P.3P.4P.4P.5番外編1番外編2次のページ

基本食材と作り方。横手焼きそば編

基本食材と作り方。横手焼きそば編

横手焼きそば材料

・太くまっすぐな茹で角麺を使用

・ウスターソースに各店オリジナルのスープを加えた甘薄口味が主流

・基本はキャベツと豚ひき肉を使用、店によっては豚バラやホルモンなどオリジナルの具材を入れるところあり

・半熟の目玉焼きと福神漬ははずせません。

横手焼きそば材料

基本的な作り方

横手焼きそば調理写真熱したフライパンに油をひき、中火でひき肉を炒めます。

ほどよくひき肉の色が変わったら、食べやすい大きさに切ったキャベツを入れます。

キャベツがしんなりしてきたら、麺を入れ少量の水でほぐしながらさらに炒めます。このあたりで別のフライパンで同時に目玉焼きも焼きはじめます。

麺がほぐれてきたら分量の半分のソースを入れます。

(このとき濃縮タイプのソースの場合はきちんと分量と同量の水で薄めたものを半分入れてください)

全体にソースが混ざったら火を止めて残りのソースを入れ混ぜ合わせ、

やや汁気が残る状態がベストです。

皿に盛り付け、上に焼きあがった目玉焼きと福神漬を添えます。

(お好みで青海苔、七味唐辛子かけても)

調理のポイント

濃縮ソースは水の代わりにだし汁でうすめてもおいしい。ソースを入れた後、焼きすぎずほどよく汁気が残るぐらいがしっとり感を味わえる。

※ひき肉のかわりに、ホルモンや豚バラ肉、お好みの野菜でもお作りいただけます。

前のページP.1P.2P.3P.4P.4P.5番外編1番外編2次のページ

富士宮やきそば。富士宮やきそば編

基本食材と作り方。富士宮やきそば編

富士宮やきそば材料

・富士宮にある製麺業者「叶屋」「曽我麺」「マルモ食品」が作る「むし麺」

・ラードを搾った後に残る肉カス

・地場産の高原キャベツ

・各店オリジナルのやきそばのソース

・富士山の湧水

・静岡ならではの駿河湾で獲れた鰯の削り粉と青海苔

・脂っぽさを軽減させる紅一点、紅生姜

・炒め油のラード

※その他、市内では独自のトッピングにこだわるお店も多数あります。

富士宮やきそば材料

基本的な作り方

富士宮やきそば調理写真鉄板を十分に熱してラード(または植物油)をひき、キャベツの上に肉カス(お好みで豚肉、イカなど)をのせ、具材を炒めだす。

キャベツがしんなりしてきたら、空いたスペースに「富士宮のむし麺」を入れる。麺の上に水を注いでほぐし、その上に具材を乗せてフタをするように蒸し上げる。

全体的に火が通ってきたら鉄板に広げ、上下を返すように空気を入れながら混ぜ焼き上げる。

様子を見ながらソースを入れてからめる。辛口ソースが主流だが、各店こだわりのソースあり。

皿に盛り付けて、最後に青海苔、削り粉をふりかけ紅生姜を添える。

調理のポイント

富士宮やきそば麺を蒸す際に入れる水加減が出来上がりの食感を左右する。またソースも鉄板の温度を下げないよう数回に分けて入れるのがコツ。

※鉄板、中華鍋、フライパンなど調理器具によって、また店では器具の使用年数によっても作り方が変わる。

前のページP.1P.2P.3P.4P.4P.5番外編1番外編2次のページ

やきそばに明日はあるのか?ご当地の立役者が語る。

やきそばに明日はあるのか?ご当地の立役者が語る。

横手やきそば研究会・高橋武嗣会長

私が初めて食べたやきそばは、小学生時代、屋台のお好み焼き屋のおじさんが作ってくれたやきそばです。当時はラーメン一杯45円、やきそば一人前が20円、私ら子供たちは半人前の10円というのをよく食べてました。夕飯のあと、銭湯に行った帰り道に寄り道して、お小遣いで買えるお菓子の感覚でしたね。やきそばといっても麺とソースとあとキャベツしか入っていない。それでも一生懸命作ってくれるおじさんの思いやりと、鉄板に焼けるソースの香ばしいにおいにひかれてとてもおいしかったです。私は一日おきに食べるぐらい好きで、そのうち自分で焼かせてくれって頼んで勝手に焼いてたりしてましたね、こっそりキャベツ多めに入れたりして(笑)

卵も当時は高価だったからのせてはなかったけど、家から持ってくと一緒に焼いてくれました。

今でも、自分で作るよりは人に焼いてもらったほうがおいしく感じます。やはり焼いてくれる人の誠意がそうさせるんだと私は思います。一皿一皿心をこめて作るやきそば。原点は子供時代の屋台ですが、形は変わっても今の横手でそれが食べられると私は信じています。

▶▶会長おすすめの食べ方は…

あくまでも私個人の好みですが、キャベツは多めに入れると甘みがつよくなるんです。ネギを細切りにしていれるのも好きです。あとあらかじめソースに昆布を入れておくと、ダシがきいてコクが深まります。そして盛り付ける直前、最後にフライパンの中で醤油をひとかけすると香ばしさが増しますよ。

横手やきそば研究会・高橋武嗣会長

富士宮やきそば学会・渡邊武彦会長

みなさんの町にも、その土地の魅力的な素材があることと思います。

私自身が子供のころから親しんできたやきそばは、富士宮市を活性化させる大きなきっかけになりました。あくまでもまちおこしの一環として、食べるだけではなくその魅力を多くの人に伝えようと活動してきた結果です。また富士宮にはやきそば以外にも、ニジマスや酪農など多彩な魅力があります。もともと地域に根付いているものを見直して発信することで、新しい出会いが生まれ新たな可能性が広がります。

静岡空港も開港しましたし、小麦文化は世界中にありますから、さらに富士宮の魅力を知ってもらう機会が広がるはずです。食べ物に限らず地場の素材を活用していくことで、別のつながりができ、何が生まれるかわからない面白さがあります。

みなさん、もっと地元の素材を活用していきましょう!

富士宮やきそば学会・渡邊武彦会長 

前のページP.1P.2P.3P.4P.4P.5番外編1番外編2次のページ

富士宮やきそば学会とは?

富士宮やきそば学会とは?

富士宮やきそば学会とは?

富士宮やきそばの知名度を全国区にまで押し上げた地元有志による市民団体です。まちづくりに興味のある市民を中心とした活動を原点に、2000年に発足しました。富士宮やきそばのPRを通じて、地域活性化・継続したまちづくりを目指しています。

発足当初からユーモアかつ話題性のある活動で多くのメディアに取り上げられ、またたくまに富士宮やきそばはご当地グルメとしてブレイクしました。

モットーは「人力はかけるが、お金はかけない」。

★「やきそばG麺」が町中の店を調べ上げて富士宮やきそばマップを作成して配布。

★「ミッション麺ポッシブル」で全国各地に出店を派遣。

★わが横手市と群馬・太田市とで「三者面談」を行いやきそばを食べ比べ、「三国同麺協定」を締結。

★「天下分け麺の戦い」と称して北九州市の小倉焼きうどんと対決。

★旅行会社と提携して「ヤキソバスツアー」なるものを運行。

などなど、各地で多彩な共同イベントをおこない、話題性のあるネーミングで情報発信してきました。

数々の遊び心あふれるネーミングは、学会の旗振り役であり会長の渡辺武彦氏によるものです。

学会発足前までは、富士宮やきそばを食べに訪れる観光客は皆無だったにもかかわらず、2001年から6年間の経済波及効果は217億円にのぼります。
ご当地グルメをきっかけに地域ブランド確立に成功した富士宮やきそばは、各地のまちづくりにも大きな影響を与えています。

富士宮やきそば10カ条(「富士宮やきそば公式ガイドブック」より)

  1. 富士宮にその製法が確立した地域独自の「富士宮のむし麺」で作る。
  2. •鉄板にひく炒め油には「ラード」を使うことが多い。
  3. 「ラード」をししぼった後にとれる「肉カス」を加えて作る。
  4. 富士宮産キャベツなど地場野菜にこだわり使用する。
  5. 味の決め手「ソース」は各店こだわりを持っている。
  6. 美味しく豊かな「富士山の水」に感謝し、調理などに用いる。
  7. 「削り粉」「青海苔」「紅生姜」が名脇役として味わいを深める。
  8. 厚く大きな「鉄板」が肝心。強い火で焼くから美味しい。
  9. 「お店が焼く」「お客が焼く店」の両方あり(初心者は焼いてもらうが吉)。
  10. 「熱い鉄板から直に食べる店」「皿に盛って出す店」の両方あり。

前のページP.1P.2P.3P.4P.4P.5番外編1番外編2次のページ

B-1グランプリin横手 実行委員会に潜入リポート!

B-1グランプリin横手 実行委員会に潜入リポート!

2009年9月、横手がB級ご当地グルメに占拠されます。

「B-1グランプリin横手」実行委員会の大友幸憲プロデューサーに突撃インタビューしてきました!

■B-1グランプリが横手開催に至るまでの経緯を教えていただけますか?

横手市では、2007年に招致委員会を設置して立候補しました。他候補地に比べて第1回大会から参加しているというのが大きく、同年第4回目の大会開催地に選ばれました。昨年の久留米大会では24団体が参加、20万人超が訪れました。

■委員会でのお仕事のやりがいはなんでしょうか?

私自身も毎年グランプリに足を運んでいまして、その規模の大きさや盛り上がりに大いに興奮を覚えます。そしてあの興奮をぜひ横手にと考えてきました。横手にはもともと「横手やきそば暖簾会」があり、ある程度まとまった活動のできる団体があります。今回は地元開催ということで、さらに焼きそば以外の職種の人たちが関わり、さまざまなつながりが生まれて大きなネットワークになっています。もちろん順位も気になりますが、それよりもまちおこしという観点で、横手ひいては秋田を盛り上げたいという意思を共有できるというのは、なによりも面白くすばらしいことだと思います。

また全国からそういった自分たちの地域を愛する人たちが集まってきますから、そういう方々とも交流できるのがいいですね。提供する料理の魅力もありますが、何よりも地域力を高めたいと望む人たちとそこに訪れる人たちが、ご当地グルメをきっかけにつながりを持ちさらに大きなパワーになっていく、その醍醐味はあると思います。もっと多くの人を巻き込んでいきたいですね。

B-1グランプリ写真

■B級グルメやご当地グルメの魅力は?

やはりその土地にしかない、ほかでは手に入らない。そして地元の人に愛されているということでしょうか。材料うんぬんもありますが、地元に愛されるその味を生み出したそのハート、コアの部分、それを味わいたいしそれこそが魅力ですね。その地に愛された歴史を含め爛愁Ε襯奸璽〞ですから。

■横手やきそばの魅力は?

やはりゆる系ソースにトロトロの黄身をからませた太麺、これはたまりませんよ!そのままでも、ご飯をあわせても、お酒にも合いますから。

B-1グランプリ写真

■第4回大会で、あらたに挑戦すること、はありますか?

一度でも行かれた方はわかると思いますが、年々来場者数が増えているので、実際最初の一皿にありつけるまですごく並ぶんですよ。そのため昨年は食べたいお店を選ぶチケット制にしたんですが、そうすると今度はチケット売り場が長蛇の列になってしまった。さらにやっとチケットを手に入れても、今度は選んだその店が混んでいて…という状況でした。

今年はそのストレスを少しでも解消したいので、8月からコンビニ等で、当日金券と交換できる前売券を販売する予定です。前売にはプレミアチケットがついていて、希望の一皿のみ行列を横目に並ばずにゲットできます。つまり一皿予約できるんですね。またそれ以外も金券制なので、行列をチェックしながらすいているところから食べることも可能です。当日券にプレミアはついてないので、ぜひ前売で購入されるのをオススメします。

やはり全国から集まる味をより多く楽しんでもらいたいので、行列の解消は至上命題です。

■今はどういった活動をされてますか?

ポスターやフライヤーの作成、協賛のお願い、渋滞対策、チケット管理、出展団体の調理器具や材料の調達手配、保健所とのやりとり、などなどです。盛りだくさんですね。(笑)

■ご当地グルメが、地域振興策として成功するには何が必要だと思いますか?

もうけ主義に走らない、ということでしょうか。もちろんお金が入ってきて助かる面もありますが、結局は人と人とのつながりが大切です。地元の人に愛されること、地域の生活に密着し根ざしたものであることを忘れてはいけないなと思います。ゴールはお金ではなくて、自分の住む地域や地元の人たちを元気にすることですから。

■全国のB−1グランプリを愛している方々に一言

今年は過去最大の出店数なので、ぜひ横手にお越しください。またちょうどその時期は5連休ですので、横手に限らず、ぜひ秋田を堪能していただければうれしいです。

取材協力:「B級ご当地グルメの祭典B-1グランプリinYOKOTE」実行委員会

B-1グランプリ写真
前のページP.1P.2P.3P.4P.4P.5番外編1番外編2

ページトップへ